スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ!

2009年08月26日 00:27

ああ、見たさ。吉野さん目当てに見たさ。
25話を3日で見たさぁあああああああああ

マジありえねぇ

こんな苛々したアニメはないわー
恋愛がメインだったから、ホッントにうざかった←
カルシウム足りてねぇな、自分。
イライライライラ…ムカムカムカムカ…

楽しかった俺の時間を返せ(泣)

すっごく面白くて続きが気になって、3日で見た俺のウキウキ感を返せよぉぉぉぉぉ
なんだ、あのラストわ!!!!
ううううぅぅぅぅ…青春を、甘酸っぱい気持ちごと、かーえーせーぇ!!!←

ラスト手前までが神だよっ!!!

なぜあそこで終わらせなかった…orz
ありがちな展開に終わったのが、許せなくて…
くそくそくそくそくそぉおおおお
…自分の思い通りにはならないよね…

あの子を応援してたのにさぁああああああああ

叫びてぇ!!!叫びてぇ!!!ネタバレしてぇええええ!!!
ああ、くそぅうううううう!!!!

てな訳で、以下、ネタバレ感想。文句ダメな方も避けて下さい。
叫んで申し訳ありません;
お付き合い下さる方のみどうぞー
かっなり長いです。とらドラ!について、いい点と微妙だった点を語ってます。
時間かけすぎた…orz

あ、誤解招くかもしれませんが、とらドラ!を批判したい訳じゃないです。
自分が納得出来ない…モヤッとした部分を晴らしたくて…
まんじゅう怖いと同じなのだよ、諸君!ってことで!!!
意味、わかんないですね。私もです(笑)











まず、勝手ながら気に入った点と気に入らなかった点を。
先に悪い方から書きますか…

なんだあのありきたりなラストは。

主人公達はお互い別に好きな奴がいたのに、
いつの間にか…お前の方が好きになってた…
な感じに落ち着いたのがありえん。
私が絶対にくっついて欲しくないと思ってたので、怒り爆発
個人的にはみのりんを応援してました。
かわええやないかぁい!!!

でも、私だって何となく察してはいた。フラグは立ちまくっていた。
だから、受け入れ体制を取りつつ、みのりんとくっつくのを望んでたのに…
予想以上の腹立たしさでした←
なぜかって…あれじゃ大河がただの我が儘お嬢なだけじゃん。
喚いて、騒いで、あいつの我が儘に振り回されてただけなのに、
高須は大河のものになっただと?はぁ?ざけんじゃねぇ!
親の事で同情を引いて、甘えてくれば済むと思ってんのか!?
ばっかじゃねぇの?まじありえねぇー
大河の甘え腐った考え方が憎い。
この私がツンデレを受け付けられないなんて…ツンデレツンだからか?
ツンが多いのは好きくないからなー
結局、大河の性格が許せませんでした。

そして、高須の気持ちがいまいち掴めん。
なんなの?どんだけ鈍いの?いっらいらするわ!
あみちゃん怒っても仕方ないしぃ~
ホントこの手の恋愛系は…もどかしさ通り越して、カンに障るからなぁ
高須が好きって自覚して、口にした時違和感ありまくりでした。
はぁあああ?おまっ…早く気付け馬鹿がっ!
ありえんてぃーだよ…

何より主人公達が想いを寄せていた北村とみのりんに対する照れた態度や、
嬉しそうにしている顔に私は癒されていたんです。
特に大河は北村を想ってる時が可愛いと思っていたので…
クリスマスパーティーはショックでした。
あそこでみのりんにそれを見せたのは素晴らしい展開だと思う。
泣き叫ぶ大河は…ひどく私の心を凍り付かせたよ。
あれ…狙ってやってんじゃないかなぁ?←
そんな子ちゃうねん!それはわかってんねん!
でも、見たくない光景でした…思い出しても胸が痛い。

で、まあ、くっついた主人公達を…
私だって悪魔じゃないんだから、祝福しようと思ってたんですが…
駆け落ちにイラッとして…その後のいちゃこらにちょっといいかもーとか思って、
最後の大河いなくなりに…
ブチ切れ通り越してため息でした。
知るかよっ!なんだこれ!!!
しかも、卒業式の時に帰ってきて、大河がセーラー服着てんの見て、

狙いやがった!!!

と心の中で叫びました。
萌え狙いましたよねぇ~
ブレザーじゃなく、セーラーも見たいぞなもし的なぁああああああ
ばっきゃろーう!俺はそんな萌えはいらねぇんだい!
どーせいちゃこらするなら、結婚すりゃえーやん!
意味わかんねぇー!!!駆け落ちした意味ねぇー!!!
家族愛に涙しただけやんけー!!!
2話みたいに終わって欲しかったわ!
対等なんだろうが、並び立つんだろうが、それでいがったんだべ!!!

あ゙ーのラストはないとオモタ…けど、予想以上にツッコミ所あってビビるw
おいおいおいおい、どんだけ苛々してんだよ!
少しは私が大人にならなくてはっ!!!
…ちょっと消化不良だけど←
何故高須はあんなモテ男に…とかね。
まあ、悪口はこれくらいにして、よかった点を。

そうですねぇ~個性的なキャラに魅力があると思います。
例えば北村って頭いいくせにどっか抜けてて、ノリが面白い奴ですよねー
会長の事が好きなのにはびっくりしましたけど。
あれは泣けた…うるっときたぜ(涙)
てか、私が泣いたのはここと、ラストの高須親子のやり取りだけです。
親子愛の方が絶対泣ける!!!
主人公達関連の恋愛には苛々しっぱなしだったので…;

そして、あーみんが引っかき回してたのはよかったですね!
私がいなきゃ上手くいったかもしれないって発言にはちょっぴり同意したけど、
あみが、人1人が誰かと関わる影響力を知りました。
みのりんから見れば、あみのせいで高須と一緒になれなかったかもしれない。
でも、あみの発言に対し、自分で行動したんだから、やっぱり自己責任なんです。
あみがいなければよかった存在ではなく、
誰かがいるって事は、それだけで影響力があって、
存在しているからこそ、影響し合えるんだろうな。
私には存在そのものに意義がある気がしました。
あみだって大人ぶってはいるけど、まだまだ子供なんですよね。
そんなとこが可愛いと思います^^

まあ、個人的にはみのりんの方が可愛い!←
なんか憎めなくて…自分でもびっくりしてます。
今までにないタイプの子を好きになったなーって。
最初は気にしてなかったんですけど、物置?に閉じ込められた時、
怖いのにびびったって仕方ないと、歌って自分を奮い立たせてるのを見て…
私には出来ないと尊敬しました。
ただ元気な女の子じゃなく、元気な女の子になろうとしている感じが、
不思議と不快ではなかったんですよ。かわいこぶるのとは違いますから。
たいていこういう場合、誰かに頼ったりしたくなるのに、
自分で恐怖に打ち勝とうとする姿が、とっても輝いて見えました。
そんなみのりんに主人公は恋をしたんじゃないかな?
いつでもキラキラ輝いてる、輝こうとしている彼女に…。

あと、みのりんのちょいちょいギャグを挟んでる辺りが好きです!
「お仕置きだべぇ~」「俺のターン」「ゲットだゼ!」、
「アタックチャンス」は似すぎてて爆笑www
堀江さんってすごい!!!物まね上手いですね~ものの〇姫の歌も上手かったしwww
そんなとこも可愛くって、好きになりました!
みのりんとくっついてほしかったなぁ

歌といえば、OPED曲が素晴らしいですよね!!!
2期のOPが特に好きです!堀江さぁああん!!!
キュンキュンしてしまった…ガラじゃねぇええよ!!!
このアニメに出会って1番印象が変わったのは、堀江さんに対する思いですね。
すごく可愛いし、声の使い分けが上手いなぁと!
女性の方で可愛い声が不快にならないとは…珍しい←
歌が上手い方を好きになります!
音痴がダメなんじゃなく、自分の中の勝手な基準なんですけど;
とらドラ!の曲はどれもすごく好きだっ☆
クリスマスで歌ってたのもよかったし、北村のキャラソンは爆笑www
吉野さんもプレパラートを男性陣で歌ってるのがあって…vv

今まで語ってきましたが、ラスト以外に不満はないです←
結婚しよう→駆け落ち→戻ってくる→大河消える→卒業式に戻る大河→ハッピーエンドってかぁあああああああ?
これはなぁ…いくらなんでも…ひどい。
みのりんやあーみんの立場ねぇえええええ
しゃーない。恋愛なんて、私にゃ理解出来ないって事でっせ!!!

まっ、私には阿呆な春田が可愛かったからいい!!!
吉野さんのふわふわした声が春田に似合ってました^^
あのボケが好きです!オールも書けないってやばくない?(笑)
いじられ春田が愛しくて…ズキュン。
しかも、ちゃっかり彼女いる辺りすげぇwww

いやーホントに笑った!楽しかった!泣いた!せつなかった!苦しかった!
納得いかない事もあった!自分の思い通りにはならないんだって、わかった!
いらっとした!それほど自分自身は理解出来ないかもしれない!そういうこった!

DVDだと特典映像が付いてくるので、それも見所ですよ?
では、長くなりましたが、これにてっ!!!
読んで下さった方、ありがとうございました!!!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/497-d312c3bf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。