ハーメルンのバイオリン弾き

2010年03月14日 23:40

企画5つめのアニメ…というか、紙芝居ですよね?←
初めて見ました…人物動いてないのに走る音だけするアニメ…
音楽にお金をかけすぎたらしいですね。話数も半分に削られたらしいですし…
喋ってるのに口が動かないのが当たり前というか、それに笑いながら見てました←
でも、慣れると逆にそれがハーメルンらしさというか…
普通のアニメ見た時の「やっべぇ!超動くっ!!!」てな感動を覚えますw
その分音楽が素晴らしくて…キャラソンもすごいですよね!
うえださんなんてバイオリン弾いてるとか…多才すぎる!うますぎる!
なんでそんな天才な人がおるんー私にも少し分けてほしい(笑)
フルート役の飯塚さんと歌った「それが絆の強さ」はキャラソンというより、
神ソンです!鳥肌立ったなぁあああ!!!号泣したっ!!!
ハモりがすごく綺麗で…キャラソンの域を越えている!
アニメ本編を見終わってから聞くと…切なくて…本当に泣ける…
私が今まで見た中で1番の鬱アニメですね(笑)ラストどれだけ泣いたか…
それだけはやめてー!が現実になってしまうなんて…あああ…
会いたくても会えない…残酷な最後ですよね…衝撃でした…
「今でも悔やんでない…」曲の歌詞にある言葉が胸に刺さります…
そんな…そんな悲しいことって…ないよっ!!!(泣)

1話から何日かかけて何気なく見ていたんですが、
20話前後からの盛り上がりに、ラストは一気に見てしまいました!
ストーリー全体で見るとライエルのポジションがイマイチすぎて…なんだかなぁ
「ハーちゃん」と親しく呼んでいたかと思えば、「ハーメルッ!」と怒鳴ったり…
ハーメルのことをすんなり受け入れられないのはわかるんだけど…
言ってることが矛盾してるというか…ころっころ態度変わるのが…
私は若干イライラしてましたね。カッコイイとこもあるんですけどvv

うえださんが主人公だと知って期待していたものの、
あまりの台詞のなさに泣きました(笑)喋って!喋らせて!
フルートが常に話し掛けてる感じだよね。ハーメル頷くのみ、みたいなw
ケストラーの方が喋ってたと思う。それくらい台詞なかったなぁ
劇場版も見ましたが、テレビシリーズとキャラ違いすぎだろうwww
原作には劇場版が近いらしいですけど、ハーメルはうえださんがいいよ!
アニメ本編で感動してから見たせいか、えらくずっこけましたwテンション高いw

確かに動かないし、絵も全体的に暗く、話も陰欝で…
抵抗する方もいらっしゃっかもしれませんが、話としては神としか言えません。
どういいのか伝えたいんですが、盛大なネタバレになってしまい…
本当はおじいさんが死んだとこ泣けたとか言いたいけど…←おい
ま、おじいさんじゃわからんでしょう!沢山泣けたシーンあるなぁ
ラストの急展開が素晴らしいアニメですので、ぜひ最終回まで見てほしいです!


~追記~

おふぁ!?拍手が2つですと!?ありがとうございますっ!!!
古いですし、他の作品に比べてマイナーかなぁ?と思っていたんですが、
反応して頂いて嬉しいです^^いろいろシュールすぎて笑えますよね←
でも、朝に見るアニメじゃないと思います。夜に見ても怖いような…
雰囲気に慣れれば楽しめると思います!トイレだって行けるもん←←




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/669-64af0ab6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事