トーマの心臓

2010年03月21日 15:36

って漫画を知ってる方いらっしゃいますかね?昔の作品なんですが…
何故か今、舞台化が決まったらしく…そのCMを見た私に火がつきました(笑)
うっわ!これ面白そう!と思って、家の本棚に置いてあったのを知っていたので、
夜中に一気に読んでしまいました…2時間ちょいくらいで。
作者が萩尾望都なんですが…授業でもこの作品について、先生が絶賛していて、
少し前から気になっていたんですよー!CMに感謝です^^
読みたい!と思わないと手元にあっても読まないのが私ですとも(笑)

読み始めたら最後まで止まらなくて…独特の見せ方がうまいなぁと!
はっきり言って深く首突っ込んだら大変な作品ですよね。
でも、初っ端から引き込まれました…素晴らしい作品です!
人の愛ってすごい…トーマは本当に全部わかっていたんだなぁ
成熟しただけの子供という表現が個人的にグッときましたね。
トーマは生き続ける…みんなの中に…決して忘れられることはないだろう。
いろんな好きの気持ちが一方通行で…最後どうなるかと思ったけど、
納得のいく最後でよかった!本音を言えばオスカーを応援してましたが(笑)
彼の言動が1番私好みでした…あああめっちゃカッコイイんだけど!
キス魔ですよね(笑)ちょっ、そんなあっさり!そんな彼が可愛いです←
エーリクの無邪気で純粋なところも好きだったなぁ
アンテは、おまっそっち狙いかとwwwなんというwwww
ユーリはみんなに好かれていて、羨ましい!と単純に考えちゃいけないと思った。
彼の気持ちや心の成長に読者が共感出来て…
愛に気付けない人のための贈り物みたい。ユーリの綺麗な部分と醜い部分…
相反する気持ちがあるからこその人間で…それがこの作品の魅力だと感じます。

私は評論家じゃないし、本当に深く読み解こうとしたら、
舞台になった当時の世界情勢、人種差別、宗教、親と子、生と死、そして、愛。
これらをすべて言葉にしようとしたら論文が書けます。
それに相応しい作品だとひしひしと痛感しました。
私には荷が重い…自分の力量のなさを思い知ります…
世の中にはこんな素晴らしい作品が沢山あるんだなぁ
知っていて損はないと思います!若い世代にこそ読んでほしいです。

これ番外編があって…オスカーがメインっぽいので、すごく読みたいのですが、
家になくて…残念です。学校が始まったら先生に借りようかと(笑)
ファンらしいので、きっと持ってるはず!とっても話が合う先生で…
早く「トーマの心臓」について語り合いたいです^^
昔の漫画もいいですよね!人の心をえぐるような作品が多くて…尊敬します…
もっともっとそんな作品に出会えたらいいなー
オススメ作品があれば、ぜひ私にも教えて下さいね♪


~追記~

えおう…え、拍手、マジですか…えぇー話通じた!!!!
うそぉ!ちょ、ぜひとも語り合いたい!うおおおおお!!!
地味に舞台にも興味ありますwどこでやるか知りませんが←
拍手、ありがとうございましたっ!!!

オスカーが主役の番外編は無事、先生に借りることになりました!
それも面白かったら、また感想書きたいですー!オスカー好きだー!
古い作品ですが、これぞ読むべき作品だと思います^^
押してくださった方、拍手、ありがとうございましたvv




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/675-717e3f8c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事