スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10

2010年12月10日 21:35

遅くなってしまいましたが、今回もゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
管理人ピッコロさんの企画に参加させていただきます。

今期(9月)終了のアニメを6つの項目、5段階評価するというものです。
評価は、 5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い です。

今回は「GIANT KILLING」「裏切りは僕の名前を知っている」「MAJOR 6th season」
「ポケットモンスターダイヤモンド&パール」の計4つの作品を評価します。


GIANT KILLING

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

合計 23

ストーリーは試合の運び方や魅せ方がうまく、惹きつけられました。
しかし、特定のキャラの話になると少しパンチが弱かった気がします。
中盤の中だるみはありましたが、最後はスカッと終わってよかったです。


裏切りは僕の名前を知っている

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3

合計 21

キャラクターが多く、把握しにくいかと思いましたが、
それぞれの個性や能力が発揮され、キャラが魅力的な作品でした。
ストーリーは今後の展開が知りたいです。続きが気になります。


MAJOR 6th season

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

合計 26

相変わらず熱い展開が繰り広げられ、見ていてハラハラドキドキ出来る
作品だと思います。途中からでは、手を出しにくいかもしれませんが、
今期の新キャラもいい感じに盛り上げてくれて、ぜひオススメしたいです。


ポケットモンスターダイヤモンド&パール

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 5
音楽 5
総合的な評価 4

合計 24

話数が多いので、ストーリーも各回でバラつきがあったり、
作画は主人公を見ただけで担当がわかるレベルでした。
しかし、音楽と演出はタイミングが合いすぎて、素晴らしかったです。


今回は作品が少ないため、ベスト賞については控えさせて頂きます。
ピッコロさん、遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

言い訳になるかもしれませんが…正直、ポケモンについては、
点数に出来ないくらい、大好きで…この作品を数字で評価することに、
少し戸惑ってしまいました。明らかに私個人の意見ではすべて、
5点にしたい、気持ち的には10点でも足りない…数字に出来ない
思い入れがポケモンにはあります。それを客観的に、数字にするのは、
なかなか困難でした。それもあり、遅くなってしまいました。

個人の意見だから、全部5点でもいいかもしれません。
でも、好き嫌いでアニメを評価することは出来ません。
私が好きで書いている感想は個人の好きで構わない。
だけど、きちんと相手の、他人の立場になって、総合的に見たとき、
自分ならどう評価するのか。私はこういう気持ちでこの企画に、
参加させて頂いています。だから、点数が低いからどうこうじゃなく、
あくまで目安として捉えて下さるとありがたいです。

私にとって、ポケモンはタケシに出会えた作品です。
本当に大好きな作品です。ダイヤモンド&パール、最高!!!


改めて数字で評価する難しさを痛感しました。
自分の好きを押し付けるのではなく、受け入れてもらえるような…
そんな文章が書けるよう、日々努力したいと思います。

ピッコロさん、誘って頂きありがとうございました^^
また次回もぜひ、参加させて下さい!興味を持った方もぜひ!
コメントにて評価も出来ますので、一度見て頂けると嬉しいです!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/806-e75af416
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。