スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11

2011年03月08日 14:52

今回も遅くなってしまいましたが、ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
管理人ピッコロさんの企画に参加させていただきます。

今期(12月)終了のアニメを6つの項目、5段階評価するというものです。
評価は、 5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い です。

今回は「伝説の勇者の伝説」「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」
「薄桜鬼 碧血録」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
「おとめ妖怪 ざくろ」「神のみぞ知るセカイ」「咎狗の血」
「海月姫」「ぬらりひょんの孫」の計9つの作品を評価します。

9つも作品があるので、追記にて評価させて頂きました。
気になる作品があればご参考にして頂けるとありがたいです^^

ピッコロさん、ご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。
締め切り延長のご配慮、ありがとうございました。




伝説の勇者の伝説

ストーリー 3

ラスト手前までは、展開は遅いものの、面白かったです。
でも、最後の4話くらいに全部詰め込もうとしていて、わかりにくかったですね。
展開の早さにも着いていけず、最後さえしっかりしていればもっとよかったです。

キャラクター性 4

キャラはしっかり役割を果たしてくれました。ただ強烈にインパクトのある、
キャラクターがいたかと言えば、いなかったかなぁと。

画 4

作画、かなり頑張っていたと思います。ほぼ安定していましたが、
一部崩れたり…やはり戦闘シーンは見せ場なので、作画の乱れが目立ちました。

演出 4

ド派手な演出がなかったのが、物足りなかったです…
でも、それが伝勇伝の良さでもあるので…最後まで貫いていて納得しました。

音楽 5

音楽素晴らしかったです!OP、EDはもちろんのこと、
特に最後の挿入歌が流れた瞬間、鳥肌が立ちました…
あのタイミングの良さは忘れられません(笑)

総合的な評価 4

個人的に嫌いじゃありませんでした。世界観を把握するのがなかなか大変で、
最初で見るのをやめてしまう方もいたでしょう。でも、最後まで見た方には、
多少ラストが駆け足でしたが、満足のいく作品になっていると思います。

合計 25


パンティ&ストッキングwithガーターベルト

ストーリー 4

最初からぶっ飛んでいて、そこに惹かれましたw各回それぞれで、完結したり、
続いたり、様々な視点でストーリーが展開していて面白かったです。
結末こそ「ん?どういうこと?」と思いましたが、続きに期待していますw

キャラクター性 5

これは文句なしでしたね!キャラクターの登場のし方も上手かったです!
パンティとストッキングと愉快な仲間達、というよりかは、
それぞれが個性的で魅力のあるキャラクター作りがされていました。

画 4

各回であえて作画を変更していたりしてたみたいなので、
作画の違いも楽しめる作品になっているかと思います。あえて安定性を
なくしている、という意味で4をつけさせて頂きました。

演出 5

逆作画崩壊の演出がすごくよかったです!初っ端からこれでやられました。
映画のタイトルと同じ演出がされていたり、それを見つけるのも楽しかったです。

音楽 5

変身シーンでのBGMが最高でしたね!どのBGMも素晴らしかったです!
特にEDのかっこよさはぴか一でした!サントラ欲しくてたまらないです!

総合的な評価 4

ラストが完結してないのと、やはりやり過ぎな回もあったので、
それを含めると4が妥当だと思います。爽快感はかなりあったので、
そこは高く評価出来るかと!好みが別れそうですが、私は好きでした。

合計 27


薄桜鬼 碧血録

ストーリー 3

2期として始まった作品で、どうなるか楽しみにしていました。
しかし、各回でキャラが一人ずつ死んでいくばかりで、
ラストもどこか曖昧さが残っていたので、明確にして欲しかったです。

キャラクター性 3

キャラの見せ場はあるものの、全体的に前作よりも繋がりがなくなったかと。
個人個人の話がメインになり、一体どうしたいのか、わかりにくかったです。

画 2

作画の安定率は低かったです。せっかく好きなキャラの回が来ても、
絵の安定感が得られず、回によってばらつきが出ていました。

演出 3

可もなく不可もなくといった所でしょうか…盛り上がりがないので、
死ぬのが見せ場になり、物足りなく感じることも多々ありました。

音楽 3

特に印象に残るようなものがなかったかなぁと。OPとEDに関しては、
薄桜鬼の内容に合っていたので、よかったと思います!

総合的な評価 3

期待していた分、期待よりかは下回ったかなぁと。作品の内容が重くなるので、
扱い方が難しいとは思いますが、ストーリー性が薄かったですね。
個々のキャラを重視するあまり、まとまりがなかったのが残念です。

合計 17


俺の妹がこんなに可愛いわけがない

ストーリー 3

毎回同じようなパターン化してしまっている内容に、
途中若干萎えてしまいました。すごく盛り上がったわけでもなく、
つまらなくもない、安定した内容を提供出来ていたと思います。

キャラクター性 5

これは文句なしですね。個性的なキャラクターがそれぞれ目立っていました。
キャラも多いですし、自分好みのキャラクターが見つかると思います。

画 5

絵の綺麗さと安定感は抜群でしたね。言うことはありません。

演出 4

桐乃が黒猫の声マネ、黒猫が桐乃の声マネをした時の演技力の高さに驚きました。
ド派手な演出がされた!という印象はありませんが、ファンの心を掴む
演出がされていたと思います。

音楽 5

EDを毎回変えるといった試みを評価して5をつけました。
各回のメインキャラがEDで歌う楽しみも十分ありました。

総合的な評価 4

桐乃がどう受け入れられるかがポイントだと思います。
キャラクターが沢山いても、中心になるのは桐乃ですし、キャラが濃いため、
馴染めない人もいるんじゃないかな?と感じました。

合計 26


おとめ妖怪 ざくろ

ストーリー 4

少女漫画なので、恋愛がメインになりますが、バトルもありますし、
なかなか面白かったです。ラストは予想出来たという意味で4にしました。

キャラクター性 4

それぞれが持ち味を出せていたと思います。くしまつのキャラというか、
インパクトがありすぎて、笑いましたwwwそれがよかったです(笑)

画 4

全体的に綺麗でしたが、回によって差があったかと。
個人の好みになる部分も踏まえて、4にしました。

演出 5

戦闘も効果的でしたし、キャストの皆さんの高い演技力で、
感情移入もしやすかったです。

音楽 5

EDのそれぞれの組で歌う歌がどれも可愛くて好きでした!
戦闘前の歌も鳥肌が立つくらい素晴らしかったです。

総合的な評価 4

私の好みで言えばかなり好きな部類なんですが、
途中少し物足りなかったのと、続きができるのでは?
という今後の期待も込めて評価しました。

合計 26


神のみぞ知るセカイ

ストーリー 4

ぶっ飛んでいると思いましたが、最初こそ受け入れれば、面白いです。
ツッコミ所もいくつかあったので、それを差し引いて4が妥当かと。

キャラクター性 5

各回の女の子の攻略キャラそれぞれがちゃんとしていたし、可愛かったですw
誰が見ても自分好みの女の子に出会えると思います。

画 5

綺麗でしたねーその一言に尽きますw
色が鮮やかで、見ているだけで楽しい気分になります。

演出 4

グッとくる演出も多々ありましたが、キャラによって、
差は出てしまったかなぁと。でも、満足いくものでした。

音楽 5

これは文句なしでしょう!特にカノンに関しては、アイドルということで、
何曲も歌っていましたし、EDも各キャラ歌っていてよかったです!

総合的な評価 4

2期が決定した!ということで、続く意味も含めて4にしました。
続編が今から楽しみです!このクオリティを保ってくれることを願います。

合計 27


咎狗の血

ストーリー 2

すみません、よくわかりませんでした。全話見ていたはずなのに、
途中からわけがわからなくなって、終わりました。評価も何も、
ストーリーに関しては「ゲームやらないとわからない」の一言です。

キャラクター性 3

キャラそれぞれは悪くなかったのですが、イマイチ入り込めませんでした。
ストーリーが紆余曲折する中でキャラが振り回されていた感じがしました。

画 2

作画が安定していない時の方が多かったんじゃないでしょうか?本当に残念です。
動きもあまりよくなく、戦うシーンの絵の乱れは気になりますね。

演出 3

声優さんの頑張りに救われた作品ですよね…それを無下にするとは←
誰ルートにするかしっかりわかっていれば、演出も上手くいったのでは?

音楽 3

EDを毎回変えるという点でもっと評価していいかもしれません。
が、映像が変わらないため、曲が変わった感じが出ず、勿体なかったです。

総合的な評価 3

ゲームやった方にはわかる内容かもしれません。ただ、アニメからだと、
さっぱり理解出来ませんでした…本当に惜しいです。
あれだけの声優さんを使ってこのアニメとは…元絵が綺麗な作品ほど、
アニメには期待出来ませんね。やるならゲームをオススメします。

合計 16


海月姫 ~くらげひめ~

ストーリー 5

面白かったです!そして、わかりやすかった!主人公に共感出来ましたし、
ドキドキハラハラさせられました!続きが知りたい!(笑)

キャラクター性 5

これもよかったです!濃いメンツでしたが、みんないい味出してました…
途中から新しく加わるキャラも、役回りがしっかりしていました。

画 5

作画ひどいと思ったシーンはありませんでしたね…主人公の眉毛すごい…
とは思いましたけどwそれも魅力の一つということで^^

演出 4

これといって目立つ演出はなかったように感じました。しかし、
キャストありきのアニメだとすごく思いましたね…皆さん合ってました。

音楽 4

BGMに関してはあまり記憶に残っていませんが、OPとEDの雰囲気が
すごくよかったです。作品にピッタリでした。

総合的な評価 4

これも迷ったんですが…私個人の思いとしては5でも構わないくらい、
胸が熱くなり、続きが気になる作品でした。けれど、点と総合的に考え、
もっとやれる!という期待を込めました。

合計 27


ぬらりひょんの孫

ストーリー 4

牛鬼編から四国妖怪編に移る辺りでダレてしまい、牛鬼編で
一度完結したような感じがしたので、繋ぎがもっと欲しかったです。

キャラクター性 5

キャラクターはすごく多かったですよね~妖怪だけでも大変ですし、
きちんと役割分担がされていて、扱いもよかったと思います。

画 4

全体的に綺麗でしたが、夜リクオの髪のバランスが取れてない時が、
結構気になりましたね。まあ難しいので、仕方ないと思いますけど。

演出 4

バトルの演出が弱かったかと思います。もう一押し欲しかったですね。
好みは別として、キャストの皆さんの演技もよかったです。

音楽 5

個人的にこのアニメで一番評価しています。特にBGMに関しては、
どの作品にも劣らないインパクトと臨場感がありました。

総合的な評価 4

テンポが若干気になるところがあったので、それがもう少しスムーズなら、
5になったと思います。2期がどうなるか楽しみにしています。

合計 26


ベストキャラクター賞 パンティ

1番パンチのあるキャラと言えばパンティしか思い浮かびませんでした(笑)

ベストOP賞 God only knows(神のみぞ知るセカイ)

映像と音楽がピッタリでした!かっこよかったです!

ベストED賞 Fallen Angel(パンティ&ストッキングwithガーターベルト)

浄化EDでしたね!本当に素晴らしいと思います!鳥肌!

ベスト声優賞・男性 福山潤さん(伝勇伝、ぬら孫など)

どちらの作品も2クールの主人公ということで、評価させて頂きました。

ベスト声優賞・女性 花澤香菜さん(俺妹、神のみ、海月姫、ざくろなど)

多くの作品に出演されていますし、歌唱力や演技力も高く評価させて頂きました。


「荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ」「心霊探偵八雲」については、
すべての回を見たわけではないので、評価は控えさせて頂きました。

また、評価は個人的な意見が反映されていますので、ご容赦下さい。

しかし、私は私の目線で皆さんが楽しめるかどうかを評価しています。
評価が高い=好きな作品なわけではありません。

最後に、全体的に質のよい作品が揃っていたと思います。しかし、
総合的な評価で5をつけたものはなく、どの作品も同列になってしまいました。
ずば抜けていい作品があったわけではなく、よい作品が多かったため、
少しでも不満があった作品はいつもより評価が厳しくなってしまいました。
アニメが質のよいものになるのはいいことだと思いますが、ユーザーの目線も
より厳しいものになっていくでしょうね。ただ面白いアニメと、
個人的に入れ込むアニメは違うのをひしひしと感じました。

本当は一つ一つのアニメについて語りたいのですが、
この評価をもって、割愛させて頂きます。

ピッコロさん、遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
読んで下さった方もぜひ参加してみて下さいね!ありがとうございました!!!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/829-a5c67a5f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。