スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遙か5 全体感想

2011年03月31日 18:45

とりあえず、天海と都を含め、八葉キャラ攻略しました!
まだ四神とかやってないんで、フルコンプとは言えませんが、
一応キャラクターは全員攻略しました!親と協力、分担したのですが、
私は、アーネスト→チナミ→福地→都→天海を攻略しました。
残りは親がプレイしたので、横目で見たり、スチルを見たり、
親の意見が反映されているかと思いますが、全体の感想を^^
大いにネタバレを含みます。また個人的意見ですので、ご了承下さい。
キャラによって扱いが違います。アーネスト好きで、すまんw

あくまで全体感想なんで、キャラ攻略感想は別に書きたいと思います。
若干あーだこーだ言ってますが、やった方ならわかって下さるはず(笑)
すべてご了承下さる方のみ、お読み下さいね^^私は遙か5、嫌いじゃないです。


~追記~

拍手してくださった方、ありがとうございました!!!
個人的にあれこれ書かせて頂きましたが、やっぱり物足りなさとか、
ストーリーの曖昧さとかに目がいってしまいがちなので、
もう少しいいとこも見れたらなぁと思います!アーネスト好きじゃー!!!w







【全体感想】


とりあえず、本気でアーネストを最初に攻略してよかった!!!

この一言に尽きますね。多分、一番バランスがとれてる気がします。
甘さも内容もキャラも…アーネストを攻略したおかげで、主人公は
照れるタイミングがズレてる可愛い子の印象になりました。

結構、主人公のキャラがどうこう言われてますが、私はゆきの
照れ顔が可愛いなぁと思ったので、別段気になりませんでした。
他のルートでは確かに違うというか…攻略する相手によって、
少し雰囲気が変わる子ですよね。「あれ?こんなに儚い子だっけ?」
「うわ、真が強い子だわ~」「おま、言ってることちがくない?」
などなど。プレイしてて、若干主人公にブレを感じました。
最初に攻略する相手によって、意見が変わると思います。
これは個人の好みになるので、どのゆきがいいとは言えません。
ただ私は最初に「可愛い」と思えたことが大きくて…
後からいろんなゆきを知っても、特に問題はありませんでした。

ですが、主人公と同時にストーリーにもブレを感じましたね~
例えば龍馬ルート。本編でなぜ龍馬がゆきのことを知っていたのか、
それが龍馬ルートでしかわからないとか…それはどうなんですかね?
共通ルートでないとつじつまが合わないんじゃ…あと沖田の存在。
新選組って幕府を存続させる側ですよね?なんで天海倒そうとするのか
わけがわからないwww新選組の名前が知られているからって、
沖田の存在や行動は不自然ですよね。幕末好きの方には、
絶対許せないキャラかと思います。日本史をあまり知らない私ですら、
史実好きの方にはオススメ出来ないゲームだと思いました。
そして、攻略ルートの3つが「死んだから生き返らせる」ルートで、
流石に萎えました。私は福地のルートでめちゃくちゃ感動し、
福地のストーリーに号泣したんです。そしたら…小松と龍馬も、
主人公をかばって死ぬ…な内容で、ちょっと凹みました。
いくらなんでも3つのルートでかぶるとか…フルコンプ目指している人には
「またか…」と飽きられてしまうと感じました。福地に感動した思いも、
すごく「死」が軽く扱われているようで…薄れてしまいます><
龍馬はまだしも、小松は投げやり感がして…いきなりだったんで、
「え!?(ポカーン)」な状態でした。本当に残念です。

また、一番被害にあったのは崇くんですよね。あの子は何のためにいたのか…
瞬ルートで絡みがあるものの、他ルートだと完全に存在を無視されてますよね。
天海と戦う前に崇とも戦うとか、天海じゃなく本当のラスボスは崇だった!
みたいな展開が欲しかったです。現実世界との繋がりが必要で、崇がいたのは
わかるんですが…なんとも最後が腑に落ちない。せめて救えるエンドも
用意してあげて欲しかった…しかも、崇は天海を倒したら消える運命で、
それは瞬だって同じなのに、他ルートでは瞬も完全スルーですよねw
現代戻ったら瞬の存在も、崇の存在も都合よく忘れてるわけですか…
この2人の存在も、「死」が軽く扱われていると感じてしまう要因かと。
というかストーリーがしっかりしていないせいで、なかったことにされてるのが、
受け入れがたいですよね。まったく触れずに終わるので、プレイヤーの想像に
おまかせしますな感じがして、すごく投げやりに感じられます。
共通ルートと攻略ルートがもう少ししっかりしてたら…と思います。

それと、命を削って現代と行き来したり、選択したりしますが…
あれは深く考えちゃダメだね。命を削ると思うから、「こんなことで
命削るの?」と思っちゃう。あれはゲームだから、「花びら散らさないように
プレイしよう」くらいで調度いいかと(笑)深く考えず、さらっとプレイすれば
それなりには楽しめるでしょう。しかし、遙かシリーズのファンは、
ストーリーを重視しているのをわかってもらいたい。これでは
満足のいくストーリーではなかったと遙かファンは思いますよね…

あと皆さん指摘してるボイスの少なさね。遙かは元々ボイス少ないですが、
やっぱり物足りないかなぁここ声つきで見たかった!というシーンが沢山あり、
久々に喋ると「このキャラこんな声だっけ?」とか思ったりw
個人的に瞬の声は低すぎでは?せっかく寺島さんが演じているのに、
あれじゃあ寺島さんをキャスティングした意味がない。ただ低いだけ。
声質も似たような声ばかりで、チナミが喋る度に癒されました(笑)
声高いのチナミくらいじゃないですか?本当にみんな声質が似てるわ、低いわ、
喋らんわで、攻略ルートに入るまでが長い長い!飽きるわ!って感じで…
戦闘もただ台詞を言ってるだけ。連携してる!って感じがあまりしない。
今回の八葉で一番微妙なのは、彼らに「一体感」が感じられないこと。
バラバラな八葉を一人ずつ集めていくストーリーで、尚且つ敵同士なのに、
八葉なので、最初から仲良くは出来ないかと思います。しかし、
後半部分から、ボイスを増やすとか、仲間同士のやり取りが見たかった。
一応攻略するとそのキャラのみ甘い台詞を言うようになりますが、
欲しいのはもっと仲間としての繋がり、まとまり、そういったものです。
アイコンも変わらず一定のまま…出したい技、出させたい技が出せないのも
めんどくさかったです。追撃欲しい時にこなくて、いらん時に発動するし、
技の名前を言わないなんて…技の名前を言うところがいいのに、
文字だけで「漢字読めねぇwww」な技がちらほら(笑)不親切過ぎますw
戦闘内容はそれなりに楽しかったんで、初心者でも簡単に出来るかと。
ボイスの少なさだけは覚悟してプレイすることをオススメします。

まあ、ボイスが少ない分、メンバー変わった!というショックが半減ですねw
ん~正直、アーネストが好きな私は四反田さんでよかったと思います。
あれだけ抜群に英語話されちゃねぇ…惚れるしかないです(笑)
四神やってないんで、声聞いたら意見変わるかもなぁ~やっぱり
こっちのメンバーがいいって^^今でも思ってますけど、この遙か5を
元のメンバーでやるのはなぁ…勿体ないです(笑)4も酷評みたいですが、
4からプレイした私には4がお気に入りの遙かです。
5が初めての遙かなら、やってみてもいいと思える作品でした。

以上、全体感想終わり!また何か思い出したら、キャラ攻略感想で、
付け加えたいと思います^^読んで下さった方、ありがとうございました!!!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/838-a5bfe8b9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。