薔薇色の人生

2011年06月22日 08:48

所謂、びーえるCDです。あまりに寝れなくて、ごろごろしてるのが
勿体なかったので、聞いちゃいました(笑)何回も聞いてるのですが、泣ける!

この薔薇色の人生は吉野さんと前野さんのコンビなんですが、ガチ感動します。
恋愛要素がありつつも、人生って、幸せって何だろう?それが描かれていて…
吉野さんが演じてる桃が不細工で、頭悪くて、ヤクで捕まるわ、両親死ぬわ、
人に「死ね」と言われて、本当に「自分はいない方がいい」と自ら死のうとする…
んですが、そこで前野さん演じる論ちゃんに出会って変わっていくストーリー。
描いているのが、桃の人生においての苦悩と、でも、論ちゃんに出会ってから、
辛いことも全部、論ちゃんのために頑張れる、論ちゃんがいるから幸せ…
そんな桃の一途な思いにホント涙が出ます。自分は何も出来ない、お金もない、
ただのオッサンだけど、論ちゃんの役に立ちたくて…また切ない展開に。
その葛藤がうまく描かれていました。桃には共感したし、論ちゃんは可愛い。
桃が何度も可愛いを連呼するせいもあるけど、論ちゃんは可愛くて仕方ない!
責任感強くて、真面目すぎて…口数も少ない。でも、嘘も冗談も言わないから、
ここぞって時の言葉が信頼出来るものになる。桃は桃で、自信がなくて、
論ちゃんを大好きだから、手放したくない気持ちと、論ちゃんを苦しめてるんじゃ
ないかと悩んだり…桃のような人生を送ったら、誰だって自分が嫌になると思う。
そんな桃にとって、論ちゃんは救いで、生きる目的で…論ちゃんを思えば、
どんな悪口も嫌がらせも耐えられる。桃のそういう強さには特に惹かれます。
CDを聞いてると桃が論のことをすごく好きなことが伝わってきます。
だけど、論ちゃんも桃のことが好きで…出会いが最悪だっただけに、
桃はそこまで論ちゃんが自分のこと好きだと思ってない感じがまたよかった!
もうねーラストの論ちゃんの男前っぷりには痺れたね~それ右の人が言う
台詞じゃないですよ?みたいな(笑)あと若干嫉妬深いのも可愛い!!!
桃は論ちゃん一筋だから、全然気にしてないけど、論ちゃんの嫉妬がいい!
こう…桃→論ちゃんなのはすごくわかるから、論ちゃんが桃のことで
ヤキモキしてるのが愛しくて仕方ないんですよね(笑)ホント2人共好き!

このCD、2枚組で私はメイトで初回を買ったので、フリトCDつきで
6千円くらいしました。高い!値段見ずレジ持ってったらこれだよ…(笑)
でも、買ってよかった…2枚組なんですごくボリュームあるし、やっぱり
何度も聞きたくなるCDです。びーえるなので、苦手な方もいると思いますが、
感動出来る作品になってます。この感動は恋愛だけじゃなくて、生きる意味や
ちょっとした人との出会いが人生を変えていく…少しくらいつまずいても、
頑張ろう!と元気をくれるストーリーになっていると思います。
キャラで言えば論の弟も好きですね!高坂さん!今までヘタでギルやエスト、
ギリシャなどのイメージがあったんですが、すごくいい味出してました!
この弟から聞く論ちゃんの話が、桃とは違うのが新鮮で、また桃だけが、
論ちゃんにこんなにも好意を寄せてるとわかるので、いいキャラでしたよ!
物語的に必要でした!引き立て役みたいな!こういうポジションの子がタイプ←
いやでも論ちゃんホント欲しい(笑)桃がうらやまでしたよ~
桃がヤクやったりするシーンのよっちんの演技はすごかったなー!
声優さんホント凄い。お疲れ様です。よっちんにときめいて、前野さんに癒され…
本当に素敵なドラマCDになってます!吉野さん、前野さんが好きな方、
そして、感動するびーえるをお望みなら、どうぞ!聞いてみて下さいね^^

実はびーえる作品について触れるの初めてだったんですが、大丈夫よね?
これくらいなら軽いでしょ?作品的に感動するので、オススメしたくて!
がっつり系が好きな方には微妙かもですが、シリアスばちこいならぜひに!
結構フランクに書いてますが、中身相当エグいというか、シリアスです…
ヤクや風俗系の話が絡むので、苦手だったらすみません。でも、ディスク1と
ディスク2、両方で泣かされます…桃の人生聞いてると鬱になりそうですが、
言葉でなら、人間何とでも言える。「頑張れ」「生きてればいいことある」
「諦めるな」「人生まだまだこれから」確かにその通りだよ。でも、言うだけ
言って、誰も責任は取らない。「死ぬな、生きろ」と言うくせに、
「じゃあ面倒見てよ」と言うと、「それは…」とためらい、「人生は自分の力で
何とかするもんだ」と言ったりするんだよね。「頑張れ」と言うだけで、
一緒に頑張ってくれないのは、寂しいし、辛いし、口先だけになってしまう。
けど、論ちゃんは違う。自分の言った言葉に責任を持つ。だから、論ちゃんの
存在や言葉は、胸をあったかくしてくれるんだ。本当にこの作品が好きだ。
普通の恋愛に置き換えてもイケる話だけど、男同士だから、葛藤したり、
悩んだりするわけで…世間の考え、常識にとらわれず、自分の思いを貫く姿勢が
描かれていて、勇気づけられます。人は人、自分は自分だよね。
いろいろ考えさせられるストーリーかと思うので、じっくり味わって下さい。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/875-bade5099
    この記事へのトラックバック


    最近の記事