CLOCK ZERO 感想

2012年02月07日 13:55

PSPの乙女ゲームを攻略したので、感想を^^
本当は感想を書く気はなかったんですが、たまたま見る感想が、
よかったとか、最高でしたとか…私はそこまでいいとは思えず…
私の個人的な感想なんで、正直やりたいならどうぞ、オススメはしません
って感じですかね?フルコンプを目指す人には、かなり忍耐が必要かと。
ちょいちょいネタバレ含みつつ感想を。CZを好きな方もいるでしょうし、
好きなら好きで構いません。私は私なりの、私だけの感想を書こうと思います。


私は全エンディングをフルコンプし、残すは帰宅で出るミニキャラスチルだけ
なのですが、そのミニキャラのスチルをゲットするのが大変。
選択肢が3つあり、それを3つ見るとスチルゲット。つまり9回一緒に帰る
必要があるんですが、どう頑張っても2つしかスチルはゲット出来ません。
攻略キャラは5人いるため、スチル回収のために一緒に帰宅しなくちゃならず…
帰宅は毎日ではなく、途中でイベントや課題があり、かなり長い。
長ければ飛ばせばいいかもしれませんが、課題や選択肢で止まるため、
放置も出来ない。毎晩、レインというぬいぐるみに話しかけますか?、
夢の続きを見ますか?など、イベントごとスキップしたい気持ちになります。
1人目は普通でしたが、2人、3人とやっていくと、欝陶しく…
また、主人公の意味のない描写も長すぎる気が。スキップ使っても、まだ
ここか…みたいなことが多く、何かをするたびに、疑問をぶつけ、
これがこうなのはこうで…じゃあこれは何故出来ないの?それは…
みたいなやり取りが結構見られ、作品的にはそれは重要だと思いますが、
じゃあ、プレイする側の疑問を全部取り払うかと言ったらそうでなく…
だからこそ、何度もやっていると嫌になります。正直、矛盾してるとこも
あったりして…ルートごとに設定が違うから仕方ないと割り切らなきゃ
いけないのが何とも。CZの評価を厳しく付けてる人はたいてい、
主人公の個性が独特で受け入れられないとありましたが、私は個性は全然、
むしろ、もっと濃い主人公もいるので、気になりませんでした。
ただ、「CLOCK ZERO…どこかで聞いたような…思い出せないけど」という
ような発言が、主人公に対する好感を下げてますよね。明らかにプレイする側は
わかっているのに、主人公はわからないのは、違和感があります。
かといって、しばらくしたら「CZのメンバー」とか言い出し…
なぜそれが結び付かないのか…スタッフがあえてそうしてるのはわかりますが、
一度でいいのに、念押しでまた主人公が同じ発言してると苛々しますね。
これに限らず、長い原因は同じことを繰り返すのと、昔を思い返すのが
多いため。特に理一郎のルートは、過去の思い出話が沢山出て…
回想、回想、回想…いきなりプレイヤーが知らない思い出を出されてもなぁ…
で、それを幼なじみだからで納得させようってのがイマイチに感じました。
この物語は、時空転移とか、量子やら、難しい言葉が沢山出て、
それ以上に沢山の疑問が出てるのに、理由がそれだけ?みたいなのが多く…
理由は単純なのに、拗れてしまったっていうのは、よくありますが…
戻るのも単純だと、今までの横暴ぶりは何?って感じで…
この作品は感情移入が出来ないのが、残念でした。それは主人公が個性的な面も
ありますが…何か一押し足りない。例えば終夜は記憶を失っていく話で、
とても感動しそうな話なのに、終夜自身の恐怖とか、主人公の思いとか…
イマイチ弱く…もっと感動出来るはずなのに、何が足りないんだと思いました。
終夜に関しては、バッドエンドの方が切なくて、胸に響くものがありましたね…
あと、エンディングがご都合主義なところもちらほら。PSPからの
タイムカプセルエンドは、終夜に対して疑問が浮かび…
そういう肝心な所は突っ込んでくれないので、何ともねぇ…
この作品、結局は何が言いたかったのかと思いましたが、現実を受け入れること
未来は無数に分岐していること、思い出は忘れてもその事実は消えないこと、
今という時間を大切に思うことなど、沢山いいことはあるはずですが…
結局、プレイする側がそうだ!と思ったことが正しく、それは人それぞれ
違うんだなぁって感じですかね?CZに限らず、作品は多くの人に支持されても
苦手な人もいますからね…万人が認めるなんてまずありませんから。
これも私の一つの意見として、留めておきたいなぁと思いました。
また、私がCZに対し、少し厳しい意見になったのは、苦手な声質があり、
それが何名かいらしたので、初めてボイスオフ機能を使いました。
こういう乙女ゲーム作品は声あってのものでもあります。
私が感情移入出来なかった部分には、そういう背景もあります。悪しからず。

しかし、もちろん、いい点もありましたよー!私はトラを真っ先に攻略し、
トラが好きになりましたね!トラが好きなせいで、他ルートを微妙に
思ったのかもしれません(笑)トラのルートは子供の時の、
「これからも突っ掛かってこいよ、嫌ったりしねぇから」的な発言があり、
トラ好きだー!って思ったら未来に飛ばされ…そこのトラは同じトラでも
別のトラで…そこでまたトラといい関係になり…残りたい気持ちと、
帰りたい気持ち、どちらにも唯一共感出来ましたね。だってどっちのトラも
好きだから。この作品、子供と大人で好みが分かれるのも厄介ですよね。
子供の時好きなのに、大人は微妙とか、その逆もあったりで…
ようは子供と大人、両方好きにならないと難しいってのがあります。
トラは見た目もそのまんま成長してますし、どちらも好みな分、楽しめました!
見た目の好みで言えば、ビショップも好きでしたが、ビショップルートで
まさかの央に惚れてしまいました(笑)央があんなにいいお兄ちゃんとは!
子供の頃が苦手で、ちょっと毛嫌いしてたんですが、その反動で好きになったら
ぐんっと好感度上がりましたね~なんでビショップルートで央分岐しないの…
意味がわからない…央のルートがあったら見たい!ルートっていうか、
友達として仲のいい央が見たい!友達以上恋人未満だと有り難い!好きだ!
スペシャル課題でも、央が選択でき…そのあまりの可愛さに泣きました…
央可愛いよう!!!料理も上手いし、絶対いいお父さんになりそう!
まじ結婚するなら央でしょうよ!(笑)央がムードメーカーなのわかります!
トラのラストの束縛には引いたので、恋愛はトラ、結婚は央でお願いしたい←
それくらいには央好きになりましたね~ビショップありがとう(笑)
あと、ビショップルートで初めてCZルートをやり…キングのあまりの
理不尽さに、トラがこんな奴のために有心会で頑張ってるかと思うと、
号泣しました…トラ…トラ…ぶわっ(泣)鷹斗のルートでも、鷹斗のせいで
理一郎がひどい目にあってて号泣したわ(笑)理一郎が可哀相で、
ルートも残念で、ホント残念なポジションの幼なじみですよね~タイプです←
理一郎みたいな、残念ポジションって好きなんですよ!報われない奴!←
そういう子ほど可愛くないですか?残念なほど可愛い(笑)
理一郎ファンに怒られそうですが、私なりの愛ですなw
なので、キャラとしてはトラ、央、理一郎が好きですね。
トラと終夜のやり取りも好きですが、くどい。何度もやられたら飽きます><
他のメンバーは好きじゃなくて、嫌いじゃないくらいだったので、
私の中でCZの評価が微妙なのかもしれません。みんな好きなら評価も
上がったかなぁと。とりあえず、全員の名前は出したつもりなので、
以上で感想を終わります。何度も言いますが、あくまで私の意見です。
不快になられた方がいたら申し訳ないです。正直に思いを書いたので、
叩かれるかもしれませんね…そしたら私の代わりに終夜がビンタされ…(笑)
でも、なんだかんだ言いながら、エンディングフルコンプしてますからねw
本当に好きじゃないなら、全部やってませんよ(笑)やったからこそ、
こうして感想が書けますし^^実は攻略本もあるので、フルコンプスチルも
本に載ってるからフルコンプしないだけです(笑)面倒なのも事実ですが←

CZのミニキャラ担当の夏目さんが、私の好きなSYKの担当もされていて…
央の声優さんがSYKの紅孩児の声をされてると知り…またSYKやろうかと!
実は八戒プレイしてないんでね~また悟浄と玉龍にも会いたいし!悟空にも!
悟空もプレイしてませんが、長そうで…とりあえず、八戒プレイしてみます!
再びSYKをプレイするきっかけになったCZに感謝です!
読んで下さった方、ありがとうございました!!!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/942-80f3bb5d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事