スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遙かなる時空の中で5 風花記

2012年07月19日 20:42

全員クリアしたので感想を!リンドウのスチルだけまだ一つ埋まってませんが、
どうやら武器のレベル上げなきゃいけないらしく…ストーリーはちゃんと
クリアしてるんで、感想書く分には構わないかと思います^^
てなわけで、攻略順に簡単感想を書きます!ネタバレにはお気をつけ下さい!
アーネスト福地沖田龍馬小松チナミリンドウ高杉天海
の順に書いて行きます~ノーマルEDは割愛させて頂きますね(笑)
私はアーネストが大好きなので、ご了承下さい^^







【アーネスト】

まず、初っ端は絶対アーネストから!と決めていました!いやぁ前作よりも
FDのがよかったんじゃないですか!?何て言うか、友人から段々恋人に
なっていく2人が可愛かったです!ゆきが照れるとアーネストが照れて、
2人して照れ合いっこしてるのがたまらなかった!
スクショ撮りすぎてアーネスト画集みたいになりました(笑)
他のルートよりもゆきが照れるとこ多い気がします!どっちも可愛い!!!
スチルもすごくツボなシーンばかりで!アーネストの和服姿が見れたり、
雨宿りでゆきが近付いたスチルやばかったなぁ!教会もたまらん!
全部見たからこそ思えるし、言えるんですが、やっぱりアーネストのEDが
1番好みですね。アーネストも現代に一緒に来ると信じたゆきが、
教会で結婚式のまね事をした時、絶対に現代に戻ることを誓い…敵を倒したら、
アーネストが自分は元の世界に戻ると言い出します。ここでアーネストが
外交官だから嘘が得意って言うのがいいよね!ホントにアーネストらしい!
で、ゆきには教会で誓ったからゆきの世界に戻れって言うのがまたいい!!!
アーネストは嘘ついたのに、ゆきはちゃんと誓いを守るのが、ずるいというか…
ゆきの世界にちゃんと帰るよう、アーネストは先を見越して、
嘘をついたのがわかるので、アーネストをとても愛しく感じます。
アーネストがあえてきっぱり嘘だと突き放すのも、ゆきを現代に行かせようと
必死な感じがして…それがアーネストの優しさでもあり…
アーネストと一緒にいたいけど、誓った約束を守らなきゃいけない…
そんなゆきの心情も理解出来ました。2人はそれぞれの世界に帰り、
現代が春になった頃…江戸でアーネスト達と植えた桜が桜並木になっていて、
それはアーネストがしたことだと知ったゆきが、アーネストと生きるため、
向こうの世界に行くことを決意します。が、ここの選択肢で、
現代に残るバッドEDも切なくていいんですよ!アーネストの思いを胸に刻み、
桜の季節になる度にアーネストを思い出す…それもありっちゃありだなぁと←
なんだろ…離れていても気持ちが通じ合ってるのが胸を熱くするというか…
切ないけど、どこか心あったまる感じがして、私は好きですね^^
でも、アーネストに会いに行ったら、アーネストがどんな思いで
ゆきを現代に行かせたのか…アーネストの思いを桜だけじゃなくて、
言葉で聞くことが出来て嬉しかったです!しかも、最後のスチル、
ゆきが洋服着ててびっくりしたんだけど!ドレスと言うべきか…
アーネストが和服を着るイベントがあってからの、ゆきが洋服ですからね…
やってくれますよね…アーネストについては以前書いた通り、
イメージは崩れず、さらにストーリー良くなった気がします!
一度現代に戻ることで、ゆきの両親にも会えるし、その上でアーネストと
生きることを選ぶのがいいんですよね。ゆきの成し遂げたかったことを
ちゃんと実現出来たし、その過程で生まれたアーネストへの思いに
最後は行き着くわけで…いつまでも幸せに暮らせるなぁと思いました^^


【福地】

アーネストの次は福地と決めてました。前作でのストーリーが好みで、
好きになった福地でしたが…私は前作のが好きだなぁ~傷着せの話に
感動したのに、今回はほぼスルーで残念でした><そんな簡単に消えるとは…
ストーリーも今までの福地とは少し違って、ゆきを好きだから、閉じ込める…
みたいなね…優しいんだけど、私はこういうのタイプじゃないです(笑)
ホント怖くて…重いというべきか…福地のこと好きなのに、
FDのストーリーは私の好みではありませんでした。こういうのバチコイな方は
福地がいいと思いますよ(笑)違う一面が見れて面白くはありましたね。


【祟】

前作ではバッサリだった祟が攻略出来るのが、FDの魅力ですよね!
今回新しく攻略対象になったからか、ボイスが他のメンバーに比べて
多かった気がします。下野さんも好きなので、嬉しかったなぁ~
何よりゆきが祟を救おうと思うところに共感出来ましたね。
まだまだ子供っぽい祟が、最後少し大人になって告白するのが、
ホントよかったな~スチルでは祟がゆきをおんぶするとこが可愛くて好きです!
祟を目当てに買われた方も納得出来る内容ではあったかと!
弟から恋人になる…子供から大人に成長する祟が見れて嬉しいです^^


【瞬】

祟を攻略したので、次は兄ちゃんを攻略しました!リンドウの術で、
周囲の記憶から瞬が消えていく…という内容がなかなかよかったです!
瞬のゆきを思う気持ちもわかるし、ゆきが瞬兄を思い出すところも、
思い出の場所の遊園地で会う時も…感情移入出来ました。
ラストは現代じゃなくて、江戸の時代だったのが新鮮でしたね。
お父さんは瞬を、お母さんが祟をゆきの婿にしたいらしく、兄弟を続けて
攻略するのは面白かったです!瞬だけ全員喋るシーンがあって、
流石メインだなぁと思いましたwアーネストボイスが聞けてありがたい!(笑)


【沖田】

瞬を攻略する時から、沖田やチナミ、小松に龍馬などを同時にやってたので、
この辺りからゆきが事あるごとに甘味で癒されていて笑いました(笑)
沖田はコンペイトウでしたよね!一緒に食べて微笑み合っているのが、
可愛かったです!そこから沖田は命令でゆきを殺せと言われ…
感情が表に出てきた沖田が、感情なんていらないと捨てるのがね…
カイのせいなんですけど、その後カイはスルーされてますな(笑)
結局沖田はゆきを斬れず、感情を取り戻し…ゆきと一緒に沖田の時代に
戻るんですが…すぐに一緒になれるわけじゃなく、
沖田のやらなきゃいけないことが終わったら…という終わり方だったんで、
少し残念でした><沖田の病気もあまり触れられてないですし、
若干不安に感じる終わり方だったかなぁと。どうやら沖田ルート、
バッドEDだとゆきが死ぬのもあるらしく…その方が感動出来るかもです←


【龍馬】

この辺りから誰をどの順番で攻略したかがあやふやなんですが(笑)
龍馬ルートは時空を越えて会いにいく感じがなかなかよかったと思います!
龍馬にとってゆきは初恋の人で…ゆきは龍馬との記憶の差を埋めようとする…
どちらの気持ちもわかりましたし、ストーリー的には好きですね!
海でのイベント、龍馬のボイスが長くて、他の声優さんもこのくらい
喋ればいいのになぁと思いました。龍馬ずるいよw子供の頃の龍馬も
可愛かったですよね~!前作よりはつじつまが合ってたと思います^^


【小松】

はい!今回予想外によかったのが小松です!まず、猫にやられた!平田さん!
めっちゃ可愛いじゃないですか!しかも、小松になついているとか(笑)
ゆきにとっても平田さんは癒しだし、どうして平田さんという名前なのかを
知るとより小松の株が上がりますよねw小松に持ち込まれた縁談も、
ゆきと結婚するからと断り…最初ゆきが巫女だから結婚するって言ってたのが、
ゆきを好きだから結婚したい…になっていくのがいいよね~
小松とゆきが徐々に近付いていく感じがよかったです!
あとボイスなんですけど、立花さんの話し方が前作のおかげで慣れたせいか、
前作より早く感じましたね。正直、話すのが遅くて飛ばしたりしてましたが、
今回は普通に聞くことが出来ました。最後は若干強引な気もしなくはなかった
ですが、個人的には好きなストーリーだったので、満足してます^^


【チナミ】

今回、途中までは異人に対するチナミちゃんの心情を描いていて、
そういう話がメインかと思いきや、まさかのマコトさんメインでした(笑)
もうさー!共通ルートでは亡くなってしまうマコトさんが、チナミルートでは
救えるのが1番でしたね!ホント、マコトさんに持っていかれました(笑)
でも、マコトさんにボイスないとか、おかしいんじゃないですかね!?
重要なシーンなのに、マコトさんがボイスなしなのでチナミちゃんもないし…
兄弟のボイスつき会話聞きたかったー!!!ラストなんてマコトさんが
いい感じにゆきのこと意識してるっぽかったし、マコトさん好きには
有り難いルートです(笑)でも、チナミちゃんはラスト現代に迎えに来るのが、
すごくチナミちゃんらしく、熱い気持ちが伝わってきましたよ!
両親の了承もあったし…マコトさんと3人で幸せに暮らして欲しいです!


【リンドウ】

リンドウのルートもみんなと同時に進めてました。陰陽師ってことで、
いろいろ単語が出てきて、私には何が何やら…他ルートでも瞬や沖田など、
リンドウの陰陽術が関わっていたと思います。私的にはリンドウは
現代に来れないので、現代と向こうの世界で、式を通じて会話するのが
可愛かったですね!携帯電話みたいだなぁと。あと意外とリンドウの照れ顔に
ときめきました!上から目線のキャラが照れるのって好きなんですよね(笑)
もう少し主人公に対してキツイのかと思っていたらそうでもなかった気がします。
ラストはリンドウが現代に来るので、他キャラと違って面白かったですね!
リンドウなりに主人公のことを思っているのがわかりよかったです!


【高杉】

攻略キャラの中ではラストになったのが高杉!いやぁ厳しいね!
高杉以外はみんな一緒にやってたんですが、高杉は最初の方からやらなきゃ
いけなかったので、結果最後になり…それまでみんなに甘味処に連れてかれ、
甘くされてたんですけど、高杉は一切そういうのがなく…
崖から突き落として、はい上がってこい!みたいなスパルタでびっくり(笑)
それが高杉なりの思いだったり、優しさだったりするんですが…
今までが甘すぎたせいで、ちょっと戸惑ってしまいました><
高杉さんこえぇ…ストーリーがどうこうより高杉が怖かったです(笑)
しかも火事のシーンとかまじ主人公死にそうで、ビビりましたよ…
みんなが主人公に甘いので、高杉みたいなキャラも必要だとは思います。
ただ最後にすべきではないよねw甘いのの間にしないといけなかったです(笑)


【天海】

全員攻略すると、天海が攻略出来ると聞いて全員やりました!
相変わらず諏訪部さんの天海っていい声ですよね~好きですわ^^
でも、もっとスチルやボイスがあってもよかったんじゃないかな?
ストーリー自体は悪くなかったですが、これだけ?みたいなね…
ラストも切なくて何だかやるせない気持ちになります…うおお…
近くにいるのに、胸が痛いわ…それが天海の持つはかなさだとも思いますが。
まあ、短髪の天海も見れたし、天海のために全員攻略出来たしよかったかな?
全員攻略したご褒美的な感じですね^^だからこそもっと堪能したかったです!


【全体感想】

最後に簡単な感想を!前作のデータが引き継げたので、そこそこのレベルから
プレイ出来て戦闘がサクサク進めました!また全体的なボリュームも
思っていたよりあったので、FDとしてはなかなかだったかと思います。
個人的には都をめちゃくちゃ攻略したかったですね!ルート欲しかった!
共通ルートでの大きい火事が起こった時、主人公は何も出来ないと、
江戸の人に石を投げられ…そこで都が主人公を庇うじゃないですかぁああ!!!
あんなに男達がいる中で、都が庇って怪我するってのがたまらんです!!!
だって都は女の子ですよ!?本来なら守られるはずの都が、
本来なら主人公を守るはずの男達よりも男らしくゆきを守るってのがねー!
ホントときめきます(笑)すごくカッコよかったです!!!
他ルートでの都も良く、前作よりも好感が持てました。前作ではゆきへの思いが
かなり強かった気がするんですが、今作はそれがありつつもゆきのいい理解者
的なポジションで…何かあったら守るけれど、主人公のことをいつも
隣で見守ってくれているような…FDで都のことをより好きになりましたね。
欲を言うなら瞬や祟との絡みがもっとあってもよかったなぁと。
ずっと一緒だったわりに仲の良さがイマイチわかりませんよね(笑)
まあ、瞬は堅物だし、祟はグレるし、都は主人公第一だし、仕方ないかなぁ
とは思いますがwよく主人公はそんな中でやってこれたなぁと(笑)
主人公に対しても、巫女としての意識がきちんと描かれていたし、
前作より共感出来るキャラクターにはなってたと思います。

まあ、こんな感じでFDでキャラの印象が変わったりもしましたが、
思っていたより楽しめたのでよかったです!この長い感想を最後まで
読んで下さった方、ありがとうございました!!!
遙かシリーズは私が初めてやった乙女ゲームなので、思い入れがあります。
今後がどうなるかはわかりませんが、見守っていきたいです^^




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://beautifulbluesky.blog47.fc2.com/tb.php/971-60f539ad
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。